フラワーアーティストとしての

「リブランディング」

 

長年、フラワースタジオ「ナチュラル」を運営され、

お弟子さんも多くおられるフラワーアーティストの福嶋久美子さん。

ホテルや施設を装飾するような大型作品を得意とされ、

近年は、ミュージシャンとコラボした表現など、

アーティストとして活躍の幅を広げておられます。

今後は、よりアーティスト・表現者としての活動をご自身の主軸に置き、

対外的にも発信していきたいとのことで

ブランディングに着手していただきました。

アーティストとしての屋号は、「SUCCELL(サクセル)」

毎年当たり前のように咲く花の秘めた力強さと

アーティストとしてアクセルを踏み込んでいきたいという情熱を表現したネーミングです。

ロゴデザインは、ロゴのタグが作品についたままでもサマになるようというオーダーで

アパレルのロゴをイメージしています。

福嶋さんご自身がアパレル出身ということで

ブランドカラーであるゴールドと、少しレトロな雰囲気のある書体を組み合わせ、

アグレッシブでありながらも懐かしく優しいデザインに仕上がりました。

ホームページは、近い将来の海外展開を想定して英語併記に。

また、SUCCELLを象徴的な作品である「しめ飾り」を中心に

インスタグラムを連動させてリアルタイムな活動をお知らせできるような構成となっています。

STAFF

WEBサイト

​Director/Design/Copy  株式会社アールコンシャス

 

屋号ネーミング 植松眞人(植松眞人事務所)

ロゴデザイン 竹内克彦(株式会社フォリオ)


 

SUCCELL ロゴデザイン
SUCCELL ロゴデザイン

フラワーアーティスト様の屋号ロゴデザイン

press to zoom
SCCELL WEBサイト
SCCELL WEBサイト

フラワーアーティスト・福嶋久美子氏のWEBサイトを制作しました。

press to zoom